新型コロナウイルス重症化するメカニズム 事例マップなど覚書 情報源明記① | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

新型コロナウイルス重症化するメカニズム 事例マップなど覚書 情報源明記①

コロナウィルス関連情報です。

エビデンスレベルが高いものは学術情報機関の専門家が
見る領域で、内容の正誤判断が難しい上、統計や時間をかけた
考証が行えていないので、私自身の情報検索能力に自信が無いというのもあって
これ!と提示できません(検索に使うツールも個人では限られています)

情報が飛び交っている現状でソース(情報源)が分かっているものを
掲載しています。再度、私自身は専門家でも何でもありません。
私の個人的なバイアス(意見の偏り)がかかっている可能性もあるので
話半分ぐらいで見ておいてください。

1.WHO重症インフルエンザガイドライン委員の菅谷憲夫氏が
報道により、コロナが季節性のインフル程度と世間で誤認されていることを
警告。


出典:日本医事新報社:web医事新報, No.5001 (2020年02月29日発行) P.56
菅谷憲夫(神奈川県警友会けいゆう病院感染制御センターセンター長・
小児科、慶應義塾大学医学部客員教授、WHO重症インフルエンザガイドライン委員)
登録日: 2020-02-18
最終更新日: 2020-02-18

2.新型コロナウイルスに感染、重症化するメカニズム

出典:NATIONAL GEOGRAPHIC , 宇宙&科学
新型コロナウイルスに感染するとこうなる
肺炎や他の臓器の症状、免疫の暴走、妊婦への影響などを専門家に聞いた,
文=AMY MCKEEVER/訳=ルーバー荒井ハンナ,2020.02.21

3.新型コロナウイルスの事例マップ
現状把握にどうぞ。
https://coromap.web.app/
出典:Leaflet , © OpenStreetMap, contributors, lostcafe0

私個人も、治療薬というだけではなく、治療ルート、検査体制などが
確立できていない現状で、感染力が強く、一度に膨大な量の感染者が出た場合に
医療機関がパンクしかねないような...不気味さを怖いなと感じています。


出来るだけ、不特定多数の人が集まる場所や
密閉空間を避ける、
お守り程度ですが・・。
手洗い(油膜で保護されたウィルスを倒すため、必ず石鹸で)
うがい、マスク、ドアノブ等のアルコール消毒

など、信頼できる機関から推奨されている予防方法を徹底するほか無いと思います。
関連記事
スポンサーサイト