キャンプ行ってきました!ガイロープ ライト 食事メニューと工夫 | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

キャンプ行ってきました!ガイロープ ライト 食事メニューと工夫

桜を追いかけて、キャンプに行ってきました。
camp_20190409081411ac9.jpg

夫の思い付きで春キャンプだったので、準備もそこそこ。
ソーセージ、味付きの鶏肉、豚肉、焼き鳥、ピーマン、ナス、シイタケ。全部
冷蔵庫に入っていた食材と、おにぎり、ベビーチーズ、お餅
それから、小さめの筍を皮を少し残して、4等分にし、
ホイルで巻いて、炭火の間にセット。

お肉は味がついていないものはケチャップやバーベキューソースなど
使い切りの調味料の種類を増やして楽しみました。

camp2_2019040908141255f.jpg

意外と美味しかったのが、ベビーチーズ+お餅。筍は茹でるときはアクとりに糠を加えますが、
炭火で焼いただけなのに、ビックリするぐらい甘くて食べやすかったです。

camp3_201904090814138ab.jpg
ストリングスライト、ガーランドライト、ロープライト、色んな呼び方があるようですが、
ガイロープという、テントを張るときのロープは、夜間わかりにくくて引っかかってしまうので、
明るすぎない程度のライトを設置すると、引っかかり防止になります。
夫が電気街で買ってきた星形ライトはソーラー式で明るすぎず、明かりが当たると
自動消灯するという優れもの。1000円前後だったそうです。メーカーなどわかったら追記します。

camp4_201904090814154ff.jpg

翌日、ソーセージ、スープ、お米のリゾット、
サラダ(ツナ缶、ワサビ菜、ポテトチップスを、砕いたもの+マヨネーズ)とトルティーヤでした。
姉さん、手伝いもとい、味見中。
camp5_20190409081416f72.jpg
ポテトチップは、前日の残りですが学生の頃、購買部にあったポテトチップパンを思い出して
作ってみました。美味しかったです(^^

今回は、家にある食材と、使い切り調味料や
保存できる缶類を持って行き、簡単に済ませましたが下準備があまりなく
とても楽でした。あまりこだわらなくても、それなりに楽しめたので次回からは
ちょっと手抜きメニューで行こうと思います

 
関連記事
スポンサーサイト