垂れネーム ゼッケン 自作してみた | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

垂れネーム ゼッケン 自作してみた

今月に入るか入らないか位に。
兄さんが色々しでかしたお陰で、
その対応に追われる日々を送る
この頃です(ノД`)・゜・。

今年の七夕のお願いは
「心穏やかに過ごせますように」 でした。

そうはいっても、自分時間もしっかり作って
剣道の垂れネーム制作してみました。
垂れネームや垂れゼッケンって
購入すると2000~4000円ぐらいする上に
手元に届くのに1週間~2週間近くかかります。
私は1週間位で欲しかったので、自作を決意。

生地・・・・1000均で薄手のデニム地を購入。
垂れを当ててみて、型をとり、入り口は赤白帽子用のゴムを入れて
伸びるようにして筒状に縫いました。

文字は・・・
字体をPCに入れることも考えましたが、
子供の垂れネームと同じ字体にしたかったので、
目分量で拡大コピーして字体の台紙を作成。

子供の垂れ大体ノートの半分(B5)→
大人の垂れノートサイズ(B4)に

するぐらいの拡大量でOKでした。

後は、台紙を厚紙に張って鋏とカッターでチョキっと切ります。


垂れに貼る皮文字の台紙が出来たら、

東レ エクセーヌやアルカンターラのスエード生地を用意。

私は、アルカンターラが届くのを待てなかったので、
Amazonで車の洗車クロスのセーヌ皮(鹿皮)を注文しました。

KMS 天然 セーム革 洗車 クロス(35*25サイズ)



ちょっとクリームがかってはいますが、許容範囲と
かなぁ・・と思います。気になる方はアルカンターラならいいと思います。
小手の一時修理用に買って手に取ってみましたが、薄手で加工しやすそうでした。


皮生地に張るのには、布用ボンドを使いました。
アイロン接着なら強力ですが、皮の色変化があるので
おススメできません。私は自然乾燥にしました。

完成品は、「売っているのみたい~」と中々好評でした。

関連記事
スポンサーサイト