肉離れで痛みが少ない移動方法を考えた場合 | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

肉離れで痛みが少ない移動方法を考えた場合

椅子から急に立ち上がってダッシュしようとしたら
(急に動かなければいけない場面で)
脹脛に強烈な蹴りを入れられたような衝撃が走り
徐々に痛みが・・・。病院も休みなので仕方がないので、すぐに
シップして調べると、肉離れの疑いあり。
その日一日は右足のひざ下の伸び縮みが
あるたびに傷んだので、痛みが減る移動ををしました。

その1.痛みレベル:少々痛い
片足だけ、かかとを上げて、つま先立ちで歩く
これをすると筋肉の弛緩が少ないのでだいぶ楽。
ただし、足首に負担がかかっていそうな感じ。

その2,痛みレベル:だいぶ楽
家の中のみですが、できる部分は這い這いで進む。
足の曲げ伸ばしが無いので楽だし、足首の負担も少なく済む感じ。
膝がちょっと痛いのが課題。

幸い、肉離れは軽かったようで一晩空けたら多少傷みが減っていました。
絶対安静が条件のようですが、日々のやらないといけないこともあるので、
無理しないでぼちぼちやっていきます(^^;

明日、子供の剣道の送り迎え出来るかな~・・。
関連記事
スポンサーサイト