ブログの方針と熊本地震への関わり方 | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

ブログの方針と熊本地震への関わり方

熊本で起こった大地震で、たくさんの方が傷つき
失い、苦しんでいる事実を心に刻んでいます。

遠く離れた熊本の地で起こっていて
自分自身の身の上、日常生活に全く影響がなく、
実感できない人も多いと思います。

ブログで、いつも通りの情報を載せ、同時に震災の情報も載せて、
いつも通りにブログを見に来てくださった方の目に、少しでも留まって、
それによってどんな小さなことでもいいので、今できることを
考えていただけたらいいなと思います。

例えば寄付のこと。
以前から、私はヘアドネーションをしていて、今回近くの美容室さんで行っていたのを偶然知り、
利用しました。そちらでは、施術料からヘアドネをしたことで受けられる割引があったので、
割引いただいた分はスーパーで寄付してきました。

donate.jpg
ヘアドネをすることに対して、自分自身の技術で生計を立てている美容院さんが身を削って
敬意を表してくれている。それに対して、今何かできることはないかと考えました。
いつもできるわけじゃないけれど、気づいて、できそうな時、
自分に与えてもらった善意を何かの形で還元するという
気持ちで、寄付すればいいのだと思います。その余裕がなければ、その時は大変に
困っている時だと思うので、無理はせず。

大手のチェーンスーパーではもう、募金が開始しています。
bokin.jpg

今回お世話になった美容室さんは、ご実家が東日本の震災で被災されたのだそうで・・・
不思議なつながりを感じました。善意の行動を善意で返す動きは、
必ずつながりを持ち、力になるのかもしれません。
微力ですが日々の中で、できることを、やっていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト