副作用?咳喘息の薬でものすごい悪寒が1日に2回 | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

副作用?咳喘息の薬でものすごい悪寒が1日に2回

毎年恒例、咳喘息になったのでお医者さんでお薬を貰いました。
昨年のは、まだチェックしていませんが・・・
今年頂いたお薬は、3種。

ブランカルスト(夜のみ)、デキストロメトルファン、カルボシステイン

1日目、夜飲んだ時は何ともなかったのですが、翌朝突然の物凄い悪寒・・・。
歯の根っ子が合わない程で、あまりにも寒いので42度設定にしてお風呂につかりました。
(体が寒い場合はお風呂に入るのもOKらしいです。)
台所仕事して体が冷えたから風邪っぽくなったのかなとその時は思ったので。
若干和らいだのでそのまま布団に入り、休日だったので夫に後をお願いして休むと、
大量の冷や汗?がどーっと出ました。お昼過ぎには大分回復。

夫にお昼を任せると悲惨な感じになると思ったので
(火が通りすぎた炒め物とか・・
(出汁をどうきかせたのか微妙な感じのお味噌汁とか・・)
遅めのお昼を作って、ご飯もちょこっと食べて、
お薬飲んで、それより更に数時間が経過。
暫くすると、例の悪寒が・・・

余りに寒くて歯がカチカチしてしまうほど。
手もしびれて痛いし青っぽい感じ。
発熱もあって息も苦しいほど。

ヒメが後で言うには、しゃっくりしてるみたいだったそうです。

またお風呂に入り、ベッドに倒れこんでまた、大量の発汗。
結局暫くすると回復したのですが、たまたま風邪で体調が悪かったのか??
でも、あの普通じゃない悪寒は薬のどれかに対するアレルギーだったのかな~とも
思えます。もう1回飲んでみれば分かるかもしれませんが、怖すぎて飲めません・・・。
何らかの症状が出たら、服用を中断して~って良く薬にも書いてあるし。
久し振りに、悪寒がある体調不良だったので結構きつかったです(^^;
関連記事
スポンサーサイト