衝撃・・足に合わない靴を履いていた!?場合。 足育相談室体験レポ① | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

衝撃・・足に合わない靴を履いていた!?場合。 足育相談室体験レポ①

アキレスさんで行っている、足育(そくいく)相談室に行ってきました。
shun31.jpgfg8.jpg



広く取られた開放的な窓。上階からの抜群の眺望を楽しみつつ・・・
fg3.jpgfg4.jpg

上級シューフィッター(足と靴と健康協議会認定)さんにご指導頂き、計測開始!
ハイテクな体重計のような機器。上に乗るだけで、色々な事が分かります。
fg9.jpgfg10.jpg

出てきたデータはPC上に表示。最先端の技術と専門知識が駆使された、
足にジャストフィットする靴のサイズと選び方等のレクチャーがあります。
驚いたのが靴の摩耗状態でも、足がどういうコンディションにあるか
わかるのだそうで・・。
ヒメの場合
「かすかに右側の内側がへこんでいます。足が当たり始めているからそろそろ替え時ですね。」

チビの場合
「比較的新しいのに、踵の摩耗が早い。足に合ってなくてずり足をしていますよ~。」

さすが、その道のプロ。靴の状態を一目見ただけで、靴と足がどんな状態になっているかも
分かるなんて、職人さんのようだなぁと感じました。
fg12.jpg fg2.jpg

そこで知った、衝撃の事実・・・。
チビ靴が理想とするサイズより1センチ大きいことで、
足の小指が曲がり気味になっていること。
fg01.jpgfg13.jpg
幸い、体の重心はバランスよく、とれているという分析結果。

問題なのは、靴が足に合っていないことで、靴の中で足がズレて
外側の足(小指)が踏ん張っている状態が続くとこうして
曲がってきてしまうということ。骨格を使っての説明がありました。
足の変形以外に靴が大きいとつま先が上がらず、ずり足になったり、
足が中で滑って踏ん張れないことでつま先立ちがしずらく、
土踏まずが成長する妨げにもなるのだそう。
土踏まずは、クッションやばねの働きをするので
足の機能全体の問題に・・・。
fg6.jpgkakato.jpg

男の子は、大き目な靴を選びたがる傾向にあるので、
特に注意が必要
なのだそうです。
チビもサイズがジャストでも、ワイズが合わないできつい・・→大きめサイズを選ぶ
ってことが多く、今まで間違った靴選びをしていました。
瞬足の足育シリーズなら、ワイズも3展開あるので、
サイズに関しては、ジャストフィットする靴が探せますね。
もっと早く知っていればよかった・・・(^^;
shun6.jpg shun7.jpg

マッサージ&サイズがあった靴を履くことで曲がりは改善するそうなので、ホッと一安心
したのもつかの間・・・

更にヒメまで、サイズに合った靴を履いているのに曲がりが判明!
同じく外側の足がやや曲がり気味になっているといヒメ。
どうして??

それは、
サイズに合っていても、
足に合う履き方をしないと靴の中で足がずれてしまうから
サイズがあってない靴をはいているのと同じ状態が起きてしまうのだそうです。
靴屋さんに行って、サイズが合う靴を買ってくればいいだけじゃないのですね~(^^;

靴を正しく履く方法があるって、ご存知でしたか??
次回は、正しい靴の選び方&履き方についてレポします。


私も行った足育(そくいく)相談室は西新宿にあります。
* 瞬足 足育(そくいく)相談室 * 
事前予約が必要ですが、今回の私のように新しい発見があるかも?
夏休みのお出かけついでに、行ってみては(^^

測定実施日・時間
毎週 火曜・水曜・木曜 13:00〜17:20
※要事前予約

場 所
〒169-8885
東京都新宿区北新宿2丁目21-1 新宿フロントタワー 

公式ページは、コチラ
【アキレス】のモニターに参加中
関連記事
スポンサーサイト