ロッテ ハロウィンバージョンのお菓子でパーティーを☆ | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

ロッテ ハロウィンバージョンのお菓子でパーティーを☆

毎年、楽しみにしている季節がやってきました☆
ケルト系民族の風習から始まったと言われる、ハロウィンですが
母の友人が外国人住宅で行われているハロウィンに毎年参加させて
くれていたこともあって、

trick or treat~!は意味が分からない位小さな頃から
なじみがある言葉でした。

なので、友人がアメリカに帰ってからも何となくハロウィンが来ると
ワクワクしてしまいます(^^ ヒメが産まれてからは、バタバタで
ハロウィンのイベントに参加することはあっても、家では飾りをチョットするくらいだから
今年こそ、何かしたいなと思っていたら、

ロッテのモニターに参加中なので、ハロウィン仕様のパッケージのお菓子を
送っていただけることに。
ハロウィン1
チョコパイはハロウィン限定の「ひみつ味」もあるよ☆

haro3.jpg


どれも、すごく可愛いのでテンションUP↑するのですが、
haro2.jpg 
ロッテ ハロウィン仕様のお菓子は
Toppoのように後ろにメッセージがつけられるようになっていたり、
パイの実の後ろには切り取ってデコレーションやラッピングに使える
キャラクター印刷がされていたり・・

haro8.jpg
チョコパイのように開けた後も一個一個の個包装がハロウィン仕様になっていたりと
(ちょっとわかりずらいですが、画面のガーナチョコの隣にある紫のパケがそうです)
ハロウィン色一色&プチプレしやすいように工夫がされているのも良いなと思いました。

敬老の日が近かったので祖母と一緒にハロウィンプレパーティーしてみました☆


使用材料
Toppo、カラーパウダーシュガー(製菓用)、アラザン、ガーナチョコ(電子レンジに軽くかけたもの)
パイの実

テーマ・・ハロウィン 後ろにいるゴーグルをつけたコアラ君のは、トレジャーハンターのイメージ。
積み上げたToppoの上と下にいるコアラ君は滑り台を楽しんでいるイメージです。
 
haro6.jpg haro9.jpg

作っていて新発見! パイの実とチョコパイを組み合わせるとケーキっぽくなります☆
haro7.jpg

作るそばからチビ達の襲撃に遭い、いつの間にかハロウィン仕様のコアラ君が
マイク片手に熱唱しているコアラ君のオンステージになっていたり(^^;
haro1.jpg
↑このジャックオーランタンの中には小型のろうそく型LEDライトがひっくり返して
黒い折り紙で包んで帽子にみたてたものが入っていて、ちょっと暗くなったらランタンに変身します。
こんな風にちょっとした工夫をしたり、自分で作ったり選んだりアレンジできるのも
手作りならではの楽しさですね。
ロッテ ハロウィンのページでも可愛いデコレシピをチェックできます☆

haro4.jpg haro5.jpg
お試しに作ってみたけれど、こんなに大喜びするなら、
今度はお友達と一緒にハロウィン本番を楽しむのも良さそう~と思いました(^^
関連記事
スポンサーサイト