空にもとどけ。 | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

空にもとどけ。

img_8682034094da53bfd1fa4e.jpg
ワッフル・ケーキの店【R.L(エール・エル)】×日比谷花壇コラボイベント参加記事です。


誕生日は、自分が祝って貰う日ではなく産んでくれた
母親に感謝する日だと気づいたのは、自分が母になってから。
おしめを替え、自分の身を削って乳を与え・・・
一人で大きくなった積もりでいても、そうしないと
人は育たない。
私達がお母さんにもそうして貰っているように
大きくなっても、多分自分がヨボヨボになっても
いい年になった子供の心配をして、
いくつになっても、きっと一生、その子に幸あらんと
思い続けるんだろうと思います。
私も夫も愛され、大事に、大切に育てられてきたんだなぁと
この頃しみじみ思うにつけ、初孫の顔を見る2ヶ月前に
他界した私の母も、空から見守っていてくれるのを時々感じます。

私たちは、限られた時を生きているのだからこそ、
今は亡き母には墓前に。直接母に言えない分は、
せめて、夫を産み素晴らしい人に育てて下さったお義母さんに。
節目ごとに、言葉にして気持ちを伝えたい。

お母さん、産んでくれてありがとう。
私達、今とても幸せです。


【エール・エル×日比谷花壇】コラボイベント開催!お母さんへ手紙を贈ろう ←参加中
関連記事
スポンサーサイト