日々 | ins Tagebuch schreiben

日々

肉離れ2週間~40日位の経過

肉離れ・・・痛めた直後はかなり痛くて、だいぶ動けるようになったなあという
2週間後(それでも、かかとをあげてしか動けなかったけど)に
突如として内出血をうっ滞でくるぶし&足首が腫れていました。
kurubushi0725.jpg

足首に痛みはなく、ただ腫れているだけなのですが、くるぶしが
わからないレベルで内出血&うっ滞があると流石に焦ります。
この時点で痛いのは脹脛のみ(周辺の筋肉痛は除く)
kurubushi07.jpg

2〜3日で腫れはひいてきて、1か月後には見た目は問題なくなりました。
kuru25.jpg
が!足の突っ張った感じが残っているので、走ったりなどできるように
なるのにはまだまだ時間がかかりそうです(^^;
15分ぐらいとか普通にあるいたりはできるので焦らずゆっくり直したいです。
スポンサーサイト

カブトムシ羽化&カエルのしっぽ

以前記事に書いたカブトムシくん。
ある夜、無事に羽化しました。
蛹室は(見えなかったけど)壁際と底にそれぞれ
作っていたらしく、6月中旬に潜って、7月頭(中旬だったかな?)に
出てきました。真夜中にペットボトルケースから抜け出して、
玄関の天井に張り付いていたので、一瞬Gかと思って凍りつきました。
マットをふるいにかけて、状態を気にしながらお世話した2匹は
それぞれ雄雌できれいに羽化しました(羽化不全だと羽が
曲がったり色々あるそうです)
お世話する!と意気込んでいた妹さん、夜にものっすごい
羽音をとどろかせながら飛ぶメスを見て・・・・

「ぎぃやぁぁぁ~!」

と逃げていました。まあ、大人でも怯むので(^^;

兄さんが連れてきたオタマジャクシも無事、手足が生えて
カエルになりました。
青虫食べたり、ゾウリムシの赤ちゃん食べたりしますが、
近くに持って行かないと食べないので、里帰りしたときに
ちゃんとやっていけるか、心配・・・。
爬虫類系は本当に苦手な人もいるかもなので、追記に
写真貼っておきます。

簡単!ミニりんごあめ(レジン制作)

ずーっと作りたいと思っていたリンゴ飴をレジンで作りました。
ringo.jpg
家にある材料で絶対作れるな~と思っていたのですが、
中々時間が無くて出来ずにいました。

水風船、金魚もの等々夏っぽいものを作りたいのですが
中々時間の調整ができない上に、肉離れになって思うように
移動できないのに、子供のお囃子練習やら剣道練習やら
従妹の赤ちゃんのお世話やらで運転+無理やり動くという
苦行でだいぶHPをすり減らして気力が足りず・・・(><、
でも作りた~いぃぃ!という葛藤の中生まれました。
ringo2.jpg
ミニミニストラップで喜ばれたので、あと数名の方に欲しい!と言われた分作る予定です。

レジン手仕事

レジン液を購入したら、かわいいおまけが付いてきたので、
ボタンを作りました。
rejinn2.jpg

レジンに入っている濃いめの色のビーズ以外、レジンに入っている封入パーツは全部
レジン液のおまけ。ボタンモールドに入れてボタンパーツにしたり、スプーンのチャームに
封入してみたり。大き目のボタンパーツは髪留めに。夏っぽいかわいい感じになりました。

rejinn3.jpg
アルファベットのフレークに、ビーズ、ラメ、おゆまるくんでサクマドロップから作った型に入れた
ドロップ型・・・でもおゆまるくんは、熱で溶けるので、カンカン照りだと、型が変形して
何度も作れません(´・ω・`)

rejinn4.jpg
パーツを入れすぎたら、キラキラしているけど、表面がぼこぼこしたので、多分またレジン足して
再硬化させたほうが良さそうになりました・・。黒っぽいのは、クリムトっぽい色調にしたかったけど
微妙な感じ。

rejinn.jpg

カメオ調のを作るのが一番楽でした(^^;

忘れ物対策 掲示物編

子供の忘れ物が多いので、(何年小学生やっているのやら)
何度か一覧を作ったりしましたが、再び一覧作成。

こっちは、長男用(漢字のが読みやすい、というので漢字で)
予定
妹さんには、ひらがな版で。

トトロのおなかに書いてあれば注目するかなと。

前日に長男が色々やらかしたので、怒りすぎて(私が)体調不良になり、
それでも、日々確認するのも大変なので、腹痛と闘いながら、
作りました・・・・リストとものを照らし合わせないと
必ず何かを忘れる。普通の人が普通にできることにも
ひと手間かけないといけないのがやっかいなところ。
本人も大変なのだろうけれど、いい加減自覚と対策をして欲しい(><、


しばらくしたら、画像削除か、加工予定です。