家族 | ins Tagebuch schreiben
FC2ブログ

家族

妹さん、回復 

「妹さん」、退院、1週間の自宅療養を経て
無事学校に復帰しました。
暫くは、車で登下校するように病院から指示があり、
転倒、打撲により傷が開くリスクがあるため
気は抜けませんが、見た目はすっかり元気です。
(本人に全く自覚症状がないため危なっかしくて怖いですが^^;)

体育ができるようになるのは、春先の見込みですが
多臓器の損傷ではなく、後遺症のない脾臓のみ(摘出、手術無し)で
済み、命に係わる怪我では無かったことに感謝したいと思います。
音楽を聴いただけで踊りだしたくなるような、活発な
「妹さん」なので、お友達と遊ぶのがしばらく先になってしまうのは
ちょっと可哀そうですが、今回の事は、丁寧に生活することを見直す
いい機会になったと思います。
ブログに、入院の事を書いたまま更新できず申し訳ありませんでした。
ちょこちょことまた、書いていけたらいいな~と思います。
スポンサーサイト



妹さん、入院。

ご無沙汰しております。
実は今、「妹さん」が入院中です。

脾臓を内部打撲で切る大けがをしてしまった為です。
台風の次の日、学校が休みになり、例の隣の子とご近所のお兄ちゃん達が朝に誘いに来ました。
我が家は被災しませんでしたが、叔母の家の屋根、3分の1が飛んだと聞いていたので、
午後は手伝いに行こうと私と夫で家の周辺の点検とかたずけをしている途中で、
近所では電信柱が倒れているところもあり、その時点で、
モヤっと嫌な感じがしていて、遊ぶなら家の周囲にいてね、と言っていました。
公園に行くと聞いた時点で更に嫌で、家に残って手伝ったらって言いました。
夫が許可したようで、いつの間にか公園に行っいました。

そして、60㎝やそこらの高さから、鬼ごっこをして
隣のお兄ちゃんから逃げる途中、バランスを崩しておなかから落ち、
動けなくなっていた、という事でした。

痛がってる間、兄さんは大丈夫かって言ってて、
パパ呼びに来たけど、近所のお兄ちゃんたちは
皆笑ってて悔しかったって妹さんが言っていました。

怪我して家に夫が運んできたとき、
意識もあり、受け答えもでき、外傷も打撲傷も外からは全くありませんでしたが、
唇が蝋燭みたいで、痛がりながら時々眠気が出るように昏倒するような状態でした。
すぐに小児科へ。(信号が停電していたり、救急車がひっきりなしに
サイレンをならしていたので、自力で病院に行ったほうが早いと判断しました)
紹介状を貰い、大病院へ。エコー、CTをかけて貰ったら脾臓の深部
(傷の深さ指数1-3のうち、3度)までいってる傷でした。

病院についた時点で臓器出血が止まっていなかったので、
食塩水と止血剤点滴して安静に。脾臓は傷があるものの、
動脈も無事で機能しており、2日後からやっと水分や食事、
トイレも部屋でポータブルトイレになって、3日後に点滴が抜けました。
脾臓打撲受傷だと静脈瘤と遅発性破裂と言って後から
大量出血するリスクもあるらしくて、2週間は気が抜けないという説明を
受けましたが、今のところは順調に回復してきています。

隣にはもう本当に関わらないで欲しいです。受傷日も入院準備で
一時帰宅の時に、夫が外にいて顔を合せたので、その場に子供たちが
居たので後から伝わるだろうと思い(そうなるとまた、何で言ってくれなかったの
と揉める元なので)入院の事を伝えると、車で病院向かってるときに私にLINE電話で「妹さん」大丈夫?
うちの子が押したりして怪我したんじゃないかな?兄さん剣道行く場合うち連れてくよ
という電話が来ました。

「妹さん」の自爆ですから、押してません、大丈夫です。
これから病院にはいるので電話できないので、って電話を切りました。
隣のお子さんから逃げようとして転んではいますが、そもそも、
足元が悪い日に、サンダルで行動した妹さんがいけないとは思います。
雨上がりの遊具、靴、フードや紐の付いた服、いつもの注意が
きちんと届いていなかったこと、台風の日のかたずけで公園に行く前に
チェックできなかったこと、いまだに悔やんではいますが、
剣道どころではない、夜中、大量出血電話がかかってきたら、
このまま臓器の出血が止まらなかったら・・・と数日、
眠れない状態で、受傷日当日にかかってきた無神経な電話。

隣のお子さんが、親御さんに何も言わないからと
こちらの都合も何も考えず、居合わせた自分の子供がなにもしてないという
確認を私にしてくるというのが、本当に嫌でした。夫から2週間の入院になることや
ある程度の病状は伝えてあったのに、電話をかけて確認作業してくるという。

もう一人の子の親御さんは、大丈夫だった?お大事にって、LINE文字で
連絡をしてきてくれて、(入院したのを隣に言ったのは、後の揉め事を考えてで、
他の親御さんには言わずにいたのに、隣が他の親御さんに言ったようです)
後で直接会ったときに、「一緒に遊んでいた時に怪我してしまってごめんね」と言って
下さいました。そこではじめて、隣からは、
「あそう、押したりしてなかったんだ(良かった)」みたいな声掛けのみで、
遊んでいたのにごめんね、という声掛けも無かったことに気がつきました・・。

やっと、子供も私も落ち着いてきました。
外見はすっかり元気、手術もなく済んでいますが、
今も部屋でポータブルトイレを使い、個室にいるので、
軽めの重症の部類に入っているのかも、と思います。

今回の事で、隣は、本当に、本当に、
かかわりたくない人だと、心底思いました。

今年もインフル。我が家はゾフルーザーとイナビル使用。

今年もインフルにかかった我が家。
タミフル®もリレンザ®も子供か私が服用したことがありますが、
今年は私はイナビル®、子供はゾフルーザ®を処方して貰いました。
一番臨床データが多く、薬価も安いタミフル®にしなかったのは、
ゾフラール®は菌の増殖自体を抑えるので、回復が早いということを
聞いていたのと、服用が1回で済むことが大きかったです。

私も本当はゾフラール®をと思いましたが、耐性菌の問題があるということで
お医者様の方針でイナビル®(こちらも服用1回)に。

子供も私もくすりを飲んだ後の異常行動などはなく、
服用の翌日には解熱しました。
zof2.jpg zof.jpg

そもそも・・・薬を飲む前に、9度を超える高熱になっていた時
子供を学校に送り出した後、私が横になっていた時に、
子供が階段を上って、私が寝ている部屋を横切る気配がして、
まだいるの?早く行きなさい!と言った後に誰もいないことに気が付き・・・
あー高熱でうなされると、脳が暴走するんだな~と実感したので、
薬のあるなしにかかわらず、インフルで高熱がでるといろいろ普通とは
違うことが起こるのだと思いました。

早く動くことで回復も早かったので、これからはインフルか?と思い次第すぐに
お医者さんに行くことにします。(もちろん病院が混んでいるので、事前に
隔離室が開いているか確認し対処法をよく考えて、
なるべく拡散しないように対策してから病院にいきました)

水疱瘡初期の検査、その場で出来る?目が充血したら眼科でもチェックを。

季節性の咳アレルギーから兄さん、水疱瘡に移行。
抵抗力が無い上に、水疱瘡+咳だと
咳が中々ひかないらしく、
傷の治りも遅く長引きました。
更に、結膜炎でやや目が充血したので
治癒証明を頂いた後に、念のために眼科へ。

というのも、親戚が出産の時に帯状疱疹になり、1.2あった視力が
一時0.2まで落ち込んだのです。今は視力が戻っていますが、
失明したりする可能性もあったそうで、水疱瘡ウィルスが
目に行くと結構怖いのです。(その時、私も一緒に
病院を梯子したのですが、目がすごく痛い、血の色に充血しているけど
原因不明と、眼科3件行って大きな病院でやっと判明したのです)
結果、熱が出た後に結膜炎になることがあるという事で、
アレルギー性の結膜炎なのだそうでした。
兄さんは、咳以外自覚症状はないのですが
秋口だから元々、アレルギーっぽい感じだね、と
目医者さんにも言われました(^^;

兄さんも妹さんも微熱は出たのですが、妹さんは頭痛もちな上に
疲れると微熱も出るので、様子見をしていた矢先・・。
兄さんの治癒証明が出た日に、続いて妹さんが
手首の虫刺され周辺に、針で刺したような小さな赤みが5か所。

これはもしや?と小児科に連れて行くと、可能性はありますが
断定はできないとの事。その時点では水疱瘡の所見が乏しいという事で

頭皮の発疹
水痘などがハッキリ出ていなかったのです。
血液検査では1週間かかるしね~という事ですが、
出席停止になるけど、水疱瘡の疑いが濃いので
水疱瘡と診断できますよという事で
様子見をしている間にも感染が広まってしまうと困るので
水疱瘡見立てにして頂きましたが・・・疑い、だと
潜伏期間が2週間だとすると、出席停止が明けてから
発症する可能性もあるし心配だったので、念のため皮膚科を受診。

通常、水疱瘡はおなかなどから発症、頭皮にも水痘が
出るそうなのですが、妹さんは珍しい手からの
発症タイプだったようで、皮膚科医さんでも、
発疹のぬぐい液をプレパラートに着けて、
顕微鏡で調べてくださって、すぐに水疱瘡と診断されました。
お医者さんにもよるかもですが、我が家がかかった皮膚科では
その場で診断してくださいました。
事前に確認と、隔離する必要がある病気なので
確認した時に必ず申し出も必要ですが、専門医だと
1週間待たずに、所見確認(抗体検査のように確定ではありませんが)を
して頂けるようなので、覚え書きです(^^


子供と一緒に 川岸キャンプ 料理偏

camp_20180611012920fb0.jpg

今回は、突然夫が思い立って出かけたので
準備期間がなく、もともとテント泊だったので、
私も一緒に行く予定ではありませんでした。

私が虫嫌いなので、テント泊は無理!と言っていたこともあって、
迄はバンガローに泊まっていたのすが、どーーしても、テントに
泊まりたい、という事で・・・子供と一緒に行くけど、色々最小限で~と
行っているのを聞いて、不安になり同行することに('◇')ゞ

今回は運動会の翌日に出かけるという無茶振りだったので、
cmp2.jpg

食材
バーベキュー用
カシラ、タン、焼き鳥
エリンギ、オクラ、ヤングコーン
ジャガイモ(ホイルに包む)
フランクフルト

焼きそば用
ニンジン、キャベツ、玉ねぎ、焼きそば
お肉は、バーベキューの残りを投入

翌日用
みかん、ホットドッグ用パン、フランクフルト、レタス、ミニトマト
ヤクルト
camp_20180611010515f41.jpg


調味料
富士食品の豚バラ塩だれ(使いきりで便利でした) 
コショウ、塩、ケチャップ、わさび、ソース、マスタード、
醤油、マヨネーズ、油

おやつ
マショマロ(チョコ入り)バーべキューの最後に
串にさして焼きます。
ポップコーン

飲み物、常温品
カップスープ、カップ麺 、コーヒー、紅茶、緑茶、
カップスープ、缶(スパムハムみたいな缶、今回は使わず。)
夜に大人が少しアルコールを飲むのでビールとサングリアを用意
ジャーの1個は全部氷だけを入れて翌日まで使います。

************前日準備************
焼き鳥肉
運動会にも持って行ったカシラ肉半分(一口大に切っておく)
タン、フランクフルト を冷凍しました(保冷剤替わり)
オクラとヤングコーンはさっと湯がき、粗熱をとって
ジップロックに入れ、冷蔵庫へ。
焼きそばは冷凍庫へ。
ちくわも冷凍庫へ。


出掛ける朝、エリンギ、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ等は切って
洗ってジップロックへ。(焼きそばに投入できるように)

出掛ける日の朝の朝食
鮭おにぎり(運動会に入りきらなくて使わなかった鮭)
ヨーグルト、フルーツ

今回は、まな板も包丁すら持っていかずに済ませてしまいました。
使った調理器具は、炭火のグリル、鉄串、トング
卓上コンロ(フライパン)、ケトルぐらい・・・。
camp3.jpg

手持ちが足りないことで、アルミで蓋にしたり、キャンプらしい工夫は
出来たのかもしれません。
ステーキとか、シーフードとかは無く、あるものの間に合わせでしたが
火が通りやすく、調理しやすく、今迄で一番おいしく出来ました(^^